まっちゃん様からの投稿

朝7:30出船

この日は東・北西・北の風 最大6mの予報でしたので
北方面に強い 関西電力吸水プール前のポイントで釣りになりました

ここは発電用の冷却水を貯め、異物を濾し取る為の一時貯水施設で
外洋との仕切りコンクリート版の海底から3m程が空いております

よって潮流や干満差に関係なく 底付近は絶えずプールに向いて
人工的な流れが発生しております

IMGP6717.JPG

乗っ込み期以外 プール内に居着いている魚が撒き餌につられ出てくるので
底まで持つ硬いダンゴとアンコの刻んだオキアミが有効と思われます

ラインを出したつもりが無くても人工的な潮流に仕掛けが流さなどれ
底が切れて 空隙のコンクリート版や漁師が入れたタコツボに引っかかり
根掛り頻発しやすのでダンゴが崩れてから30秒以内で打ち返すのがコツ
でないとハリを10本以上パーにしますので

さて釣りの方ですが 厳冬期にありがちな"居食い"が多くある様に思われ
フグのアタリか? チヌなのか? 判断が付きにくい状況でした

ただ ダンゴが着底して 僅かにダンゴに対する挙動が穂先から伝わって
ダンゴが崩れ、数秒で穂先を微妙にクッと引き込むアタリ

(オーダーで先調子 鋭敏に削ってもらった穂先が効いた様です)

聞きアワセから 本アワセ 竿がしなります

プール内から出てきた魚は 一目散にプールに逃げ帰りますので
竿を外洋に向けてやり取りしないと仕切り板でラインブレイク必至

腰が強く やり取りに余裕がある長さ 40G-170が役に立ちました

img20130203200913688[1].jpg

釣果は45.5と43

実を言えば バラシが3つ でもこのシーズン2枚も良型が釣れたんで
OKです^^^

竿のバランス 穂先の感度(私好み)をオーダー出来るシステム
そして釣れた もう最高の瞬間でした

 

釣行データ

お名前 まっちゃん様
釣行日 2013/02/03
釣り場 海南市 千黒鯛丸
釣果 45.5 43
ロッド NSR40G 170
リール セイハコウ60SP
ライン ヨフロンEX
シンカー なし
フック オーナー 丸貝専用3号