Sちゃん(代筆かたやん)様からの投稿

いきさつはともあれ。。。

 

ニシダ☆会長にお願いして、

『全くの釣り初挑戦の女の子にチヌ釣らせたい!』と鵜方浜に行ってまいりました。

 

お邪魔したのは西尾渡船さん。

潮の動きも穏やかで水深も深すぎずの釣り場で、屋根付筏にはテーブルとベンチも据えてあり、初心者の女性には釣りだけでなく波の上のくつろぎ感も楽しんで頂けたのではないでしょうか。

 

 

 

9-22-1.jpg筏に到着後は慌てず急がず、座を整えたら先ずはダンゴ作りから。

ここでニシダ☆会長の初心者塾スタート。市販品をベースにして、推定握力25㌔(かな?)の女性でも握れるバサボソダンゴを準備。オキアミの刺し方からダンゴの握り方に始まり、判りやすく懇切丁寧に教えて下さいました。

 

ファーストヒットはニシダさんから。

アタリの取り方を横からレクチャーしながら細かいアタリを拾って行きます。が、なかなか続かない。。。

そう、この日の海中の活性は非常に低くエサトリと見紛うアタリしか出ません。筏の上のオジサン達の活性ばかりが高く()、時間が過ぎて行きます。

 

朝方の薄雲が消え、晩夏の日差しが肌に貼りつく時間になり小休止。

ベンチでお昼を広げ、少々プシュっと泡を立てます。

談笑の後ニシダ☆会長はいつものお昼寝タイムww

場休めもしたし、この隙に釣っちゃえ!ww

で、ダンゴ1投。ん?ボラ来とるやん。

ダンゴ2投。 ...アタリ出とるがな! え?魚が触ってるの判るん? そおうそう、もすこし、も少し。

 

『いまっ!』

の合図で女性らしく優しくアワセw

リールの巻き取りがぎこちないながらも何とかタモ入れ(^^)

 

もうね、黄色い声と共に満面の笑みですよ。

私はもうこれで満足。

ランディングシャフトの筆降ろしも無事終わりましたよww

 

 

9-22-2.jpg 

いや、初めての釣りでキチンと結果を出す事が出来たのは、ニシダさんのレクチャーも当然の事ですが、やはりNSRだからでしょうね。

手元にダイレクトに伝わってくるアタリは、初心者でも本当に判りやすいものですし、この日のあの細かいアタリはこのロッドだから取れたのでしょう。

 

この後彼女は推定70㎝のB様を釣り上げていらっしゃいました。

勿論、ロッドの弾力で上がって来たもの。ですが...

 

翌日彼女が筋肉痛となった事は言うまでもありませんww 

 

 

釣行データ

お名前 Sちゃん(代筆かたやん)様
釣行日 2012/09/22
釣り場 鵜方浜釣りセンター 西尾渡船
釣果 初チヌ1枚
ロッド NSR 40G 145 #163
リール Racer65-TG
ライン LINE SYSTEM マークⅠ 1.2号
シンカー なし
フック スーパー競技チヌ 2号