ファイアーK様からの投稿

6月20日又もや懲りずに、宇和島 油袋 貸船 夢音さんに釣行しました。
台風通過後の爆釣狙いで、友人のY氏と日帰り弾丸釣行にて何時もの40mコワリに入りました。
前々日に59cm頭に10枚ほどの釣果が有ったみたいなのでかなり期待しての釣行でした。
天気は、曇りで暑くなく風も無く意外と釣り日和。
早速、団子投入!この釣り場は何故か10時頃から釣れだすことが多く朝一の活性はいまいちですが、地合に向けてぼちぼち打ち返します。
しばらくすると、鯛がぱらぱら釣れだします、ぼちぼちかなと思ってると隣のY氏が45cm位のチヌを釣り上げますが、少々不満サイズでお互い苦笑い再び鯛、チダイ、、、、11時頃やっと自分に50cmが釣れY氏も2枚目50cm位のを追加

yaritori.jpg

今日は、ぼちぼちかなと思い餌を練りえに変更、団子当たりの後に押さえ込み当たり
「よっしゃー!」と合わすも何か小さいかなとリールを巻くと、突然強烈な締め込みと重量感、チヌではないとは思ったが魚は「デカイ!」初めは片手でやりとりで行けたのですが流石、水深40m、重い、走る疲れはて両手でやり取りwwww

80tai kasai.jpg

上がって来たのは、80cmの大鯛、流石に短竿でこんなデカイのはとびっくり!!!!
Y氏は、「俺は遠慮しとくは!」とwwwww
その後、昼ぐらいにY氏の竿が曲がってやり取りを見ながら鯛かな?と話してる、よく見ると前回自分が58cmを釣った時と同じような魚の動き、
「デカイチヌくさいで!」と話しながら、余裕でのやり取り後水面に上がって来たのは

56 y.jpg

GOODサイズ、GOODプロポーションの56㎝のデカイチヌ見事!
その後、しばらく沈黙が、、、、、
そして、Y氏のNSR40G170が強烈に絞り込まれてやり取り流石に、先ほど自分が掛けた鯛よりもっとデカイ魚と分かるようなファイト!!!
上がってきた瞬間、「何じゃこりゃー!デカー!」タモ入れ後持ち上げるのも一苦労より半分もタモに魚が入らないwwwww

85タイ.jpg

検寸結果85cmの特大鯛、Y氏は手が痺れてる様なので自分が魚をもって写真撮影
その後、自分は50cm前後を夕方までに3枚追加、Y氏は2枚追加で終了!

今回、自分はNSR40G160 Y氏はNSR40G170を使用しましたが、改めてNSRならチヌは必ず
上げれると2人で話し、自分は、NSRの限界を知りたく、もっともっとデカイ魚が取りたくなってきましたwwww
そういえば以前に、NSR作者西田氏に「魚が掛かってバットから折れたら無償で交換します!」と言う言葉を思い出し、この竿を密かに「折ってみたい!」と言う気持ちがこみ上げてきました。
多分、無理と思いますが、今回、今一度この竿に対する作者西田氏の情熱、自信が感じられた釣行でした。

k tyouka.jpgy tyouka.jpg

結果Y氏56㎝頭に4枚 85㎝鯛 自分は、52㎝頭に4枚の釣果で楽しく、スリリングな1日でした。

 

釣行データ

お名前 ファイアーK様
釣行日 2012/06/20
釣り場 愛媛県 油袋 貸舟 夢音
釣果 85cm80cm鯛 チヌ 56cm~45cm 9枚
ロッド NSR40G160 NSR40G170
リール レーサー LIVRE改 セイハコウ60 LIVRE改
ライン LINE SYSTEM マークⅠ 2.5号
シンカー なし~2号
フック ウルトラ競技 4、5、6号