余頃様からの投稿

3月24日・25日
チヌ屋くまさかサンにお世話になり、北灘湾へフィールドテスター新田君と釣行しました。

CIMG0518_800.jpg

ポイントは水深27mのカセ。
風がビュンビュンで上潮ゴイゴイ、カセはグルングルンで、カモメがアホーアホー言うてました。
カモメに言われなくてもわかってますよ...何でこんな日に釣りしてるんやろて。

はたしてこの状況でアタリをとることが出来るんやろか?と不安になりながらも、新田君から親切丁寧なアドバイスもらいながらタックルバランスを整えます。
ダンゴはキチンと着底してサックリ抜けるように、バサにシッカリと締めを効かせます。
穂先にかかるラインテンションを最適なレンジにキープして、魚からのシグナルを待ちます。

CIMG0519_800.jpg

穂先「コッ」私「おっ」穂先「......」私「よしこい!かもーん」穂先「ククー」私「よっしゃ!」
キ...(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━!

これ。これなんです。この何とも言えない瞬間が、私にとってかかり釣りの楽しさなんです。
そしてこの楽しさをどんな悪条件下でも味わうことができるのが、高感度でかつ全体バランスが抜群のNSR穂先です。

29.jpg

あとはNSR40G170の頼もしいバットパワーが、安心して56cmのチヌとのやり取りを楽しませてくれました。

26.bmp

写真は同じくNSR40G170を操り、年無しとのやり取りを楽しんでいる新田君です。
NSR40G170がホントにキレイな弧を描き、竿全体の弾力を活かしているのがわかります

 

釣行データ

お名前 余頃様
釣行日 2012/03/24
釣り場 北灘湾 チヌ屋くまさか
釣果 56cm 50cm ~43cm 5枚
ロッド NSR40G-170
リール ATHLETE65D LIVRE改
ライン LINE SYSTEM マークⅠ 2.5号
シンカー 3B~1.5号
フック ウルトラ競技 4号