實桐様からの投稿

2月25日~26日堅田の筏へ行って来ました。

今週は、「週間釣り大会」が開催されており、一尾長寸が競われています。

実は22日(水)にも釣行したのですが、44cm1枚とイマイチだったので

中2日での強行な釣りとなりました。

朝から、雨降りですが大会も大詰めとなり38名での出船でした。

あまり実績の出ていない筏だったので、モーニング狙いなしで最初からアミエビたっぷりの団子を打っていきました。

水面下には25cmぐらいの型のいいアジが沸いています。

とりあえず、1号中通しオモリのブッコミ竿をセットして養殖網スレスレに
落とし込んで放置し、NSRでアジを釣って遊んでたら・・


ブッコミ竿の竿尻が浮いて、穂先が海中に突き刺さってます(汗)

「びっくりしたなぁもぅ」の1投目40cmチヌ!

7:30の出来事でした!

2.jpgその後、11:30まで無反応だったので、

練炭コンロでひら天を焼いてみたり、焼き鳥の缶詰を温めて食べたり、ピクニックか!?(雨降りでしたが・・)

3.jpg

置き竿で15分以上 這わせていたNSRの穂先が微妙にもたれていたので
穂先で送っていったら、突然「ズボッ!」で、
11:35 44cm

1.jpg

前アタリが出て、穂先見つめてると電話が掛かってきて、喋りながら
ラインを送っていくと、またまた穂先が「ズボッ!」で、
13:00 40cm

養殖コワリのエサが落ちて、中のチャリコがバチャバチャとしだしたら
モゾモゾから、穂先でついていったら、「ズボッ!」
14:00 44cm

終了寸前に、2ヒロぐらいハワセていたラインを更に1ヒロ出して

浮いたラインが沈んでいく時に、「シュシュシュッ」と早くなったので
即アワセで
15:11 48.2cm

40~48.2cmを5枚でした

活性上げる為に、アミエビを約5kg近く使いました。

サシエはすべてボケ+コーンで、オキアミは全く触らず。

翌日は、あえてオキアミのみでやってみます。

26日大会最終日レポートに続く・・・ 


 

釣行データ

お名前 實桐様
釣行日 2012/02/25
釣り場 和歌山 堅田漁協
釣果 40~48.2cm  5枚
ロッド NSR40G 穂先189
リール 黒鯛工房 アスリートラガー
ライン 1.75号
シンカー なし
フック グレ針9号