MFG懇親大会

今回は志摩市磯部町三ヶ所のフィッシングセンターマンボウさんで開催されたMFGかかり釣り部懇親会に出場してきましたのでレポートします。


数釣りとなった前回釣行ではASRAが幅広い型に対応できることを感じましたし、今回の大会は2尾長寸ルールということもあり、ASRA150Sをあえて型狙いに絞った釣りの組み立てで使用してみました。


抽選で通称ホテル前筏にきまり、まずは丸貝で様子を見ましたが当たってくるのはフグばかり。
しばらく粘りましたが、状況に変化もないのでダンゴ釣りに切り替えます。


前回は穂先にテンションを掛け気味の釣りがメインでしたので、今回は穂先にテンションをかけないような釣りを意識しました。
その結果、6枚の釣果を得ることができ、最長寸は32.5センチでした。


 

写真.JPG

 期待していた感触を得るには型にやや不満が残りましたが、30センチオーバー程度の型ならまだまだ余裕があり、ASRAのオールラウンドな性格をうかがい知ることができました。


ASRA150Sは小型だけでなく中~良型がまじるような場面でも、ライトリグを安心して使用できるような信頼感のあるロッドだと感じました。

 

釣行データ

お名前 橋本 直
釣行日 2011/10/23
釣り場 フィシングマンボウ
釣果 32.5cmまでを6枚
ロッド ASRA 150S
リール 黒鯛工房 アスリートレーサーLIVRE改
ライン LINE SYSTEM マークⅠ 1.5号
シンカー なし
フック オーナー 遠投ハヤテX 7号