内瀬釣りセンター

2014年の初釣行に内瀬釣りセンターをチョイスし行ってきました。
ポイントは下津浦の牡蠣作業筏のカセ
朝からフグの活性は高く地合い待ちとダンゴはあまり打たず周りを探りながらの釣りをチョイスし後ろで牡蠣の掃除をし出すと状況は一変
エサは牡蠣が良いとのアドバイスを頂き牡蠣を落とし込むといきなりアタリがありフグ
h2.JPG
その後直ぐに30台半ばのチヌをゲットしサイズはダウンしたものの2枚追加した後に穂先のフワフワしたアタリにタイミングを見計らってあわすと強烈な締め込み
しかしさすがNSR ASRA150H
ラインも1.75号でしたが難なく締め込みにも対応しランディングも無事に
計測すると実寸で56cm
h1.JPG
その後もアタリは頻繁にあり年無し2枚 49.5cm 45オーバーを含み12枚の釣果を出す事が出来ました。
ASRA150Hはミドルタックルでも難なく大型のチヌをゲットでき安心して使用出来るポテンシャルの非常に高いロッドです。

釣行データ

お名前 橋本 直
釣行日 2014/01/10
釣り場 内瀬釣りセンター
釣果 56cmまで12枚
ロッド NSR ASRA150H
ライン LINE SYSTEM マークⅠ 1.75号